教材 -material-

ホーム > 教材 > コンテスト

放射線について学んでいる皆さん、
これまで学んだ知識を活かして、
小・中・高校生が放射線について学ぶための、
新しい教材を作ってみませんか?
楽しみながら学ぶことができる(エデュテインメント)作品、
実験機材、マンガ、イラスト、CG・シミュレーションなど、
あなたが得意なプレゼンテーション方法での
応募をお待ちしています。
入選作品は科学技術館(東京・九段下)でブース実演後、
優れた作品には賞が授与されます。
奮ってご応募ください!

〈募集要項〉

募集内容 放射線について児童生徒が学ぶための教育ツール(実験機材、標本、図表(マンガ、イラスト含む)、CG・シミュレーション、解説冊子、スライド、紙芝居等)や、カリキュラム(指導案、板書計画等)。ブース展示において1 回あたり10分程度の教育実践を行えること。
対象 放射線分野等を専攻する専門学校生、大学生、大学院生の個人または数名のチーム※関東に所在する学校の所属であること
募集テーマ

A. ツール開発(教育ツールの新規開発提案)
B. ツール活用(既存の教育ツールを使ったわかりやすい説明方法の新規提案)
C. カリキュラム(既存の教育ツールの組み合わせによるカリキュラムの新規提案)
D. その他(上記以外の提案)

エントリー エントリーシート(裏面参照)をメールにて提出
※エントリー後に応募方法に沿ってご応募ください
応募方法 以下2 点をメールにて提出
・A4予稿(本コンテストのホームページより書式をダウンロード)1枚〈必須〉
・企画提案プレゼンテーション資料(必要に応じてスライド10枚以内をA4予稿に添付)
入 選
(一次審査会)
・応募作品の中から、10 件程度を選考
・ブース実演の準備金3 万円、科学技術館までの交通費を支給
発表会・
最終審査会・
表彰式
入選者には、2019年3月10日に、科学技術館で開催する発表会、情報交換会(表彰式を含む)にご出席いただきます。
・発表会  :1回あたり10分程度の教育実践を行うブース展示
・情報交換会:入選作品応募者同士の交流会(立食パーティ)
・表彰式  :受賞者発表
・最優秀賞1 件(賞金10 万円)
・優秀賞1 件(賞金3 万円)
・“らでぃ”推進委員特別賞3 件程度(賞金1 万円)

〈スケジュール〉

時期 内容 備考
2018年10月31日(水) エントリー締切 エントリーシートのみ
     12月  7日(金) 予稿提出(本応募)締切  
     12月19日(水) 入選作品発表 ホームページで紹介
2019年 3月10日(日) 発表会・表彰式 ブース実演
またはプレゼンテーション発表

〈申込み・問合わせ〉

公益財団法人日本科学技術振興財団 人財育成部
〈第1回〉放射線教材コンテスト事務局 〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2-1
TEL:03-3212-8504 FAX:03-3212-8596 e-mail : 

 

Copyright © 2013 公益財団法人日本科学技術振興財団